こだわりの県産材で屋根工事しませんか?

県産材を使えば、県の支援で補助金が使えます!

県産材を使えば、リフォームが最大35万円もお得に!

新築なら最大60万円、リフォームなら35万円の補助金がもらえる!
地元・福井県の県産材や越前瓦、越前和紙を積極的に利用すれば、補助金が受けられるだけでなく、地域の林業や木材産業、循環型社会の形成や森林整備につながります。
面倒な補助金の申請は、私たちが代行させていただきますので、お客様側での煩わしい手続きは不要です。 環境に優しく健康で快適な住まいがお得に実現できる、嬉しい制度です!

お得なだけじゃない!県産材の嬉しいメリット

越前瓦・越前和紙

越前瓦は、他の産地の瓦と比べて1200℃と高温で焼くため、高い耐久性があり、滑りづらく、凍結にも強いという特長があります。雪の多い福井県の気候に適した瓦です。
銀色に近いねずみ色という独自性の有る色合いをしていて、地元福井で長年親しまれています。
また、越前和紙の始まりは1500年前にも 遡ると言われており、名産地として知られる越前市五箇地区では、全国でも珍しい紙祖神「川上御前」を祀る神社も有るほどです。
昔から障子や襖等、日本各所で使われてきた越前和紙は、木材と同じく調湿効果があるため、心地よい環境を作り出すことが可能です。

伐って使ってこそ林業

木は石油等の量の限られた資源とは違い、伐採しても再び植えれば再生産が可能な素材です。
福井県の森林は、かつて植えた木がようやく利用できるまでに育ちましたが、残念ながらその1割程度しか使用されていません。
伐って新しい木を育てることで、地元の確かな生産技術と豊富な森林資源を次の世代へと引き継ぐことが可能です。
福井の木には、先人からのそんな思いが込められています。

地元の木材を使えば、環境にも優しい

海外の木材を使うと、長距離を輸送するため、多くの燃料を消費しCO2も排出してしまいます。地元の木を地元で使えば、運搬のためのエネルギーを節約することができます。
県産材だけでできた住宅は、外国産の木材だけを使用した住宅と比べて、ガソリンなら約3,200L、灯油なら約3,000Lの削減効果があります。これは自家用車なら77,000kmの走行、灯油なら4世帯が使用する4年分の燃料に相当します。

健康で快適な住まい

木材を使った家の中は、木の調湿作用により湿度の変化が少なく、快適に過ごせます。
それ以外にも、紫外線吸収、高断熱、衝撃吸収等の効果があるため、床や壁に使用することで家族みんなに優しい住まいを作ることができます。
断面の大きい木は、表面に火がついても中まで燃え尽きるまで長い時間がかかるため、木造住宅で火災が起きても、短時間での崩落を防ぐことができます。

実際に補助金を利用して施工された例をご紹介します

施工前

施工前の様子です。所々に汚れが目立っています。

施工中

瓦の葺き直しを行います。県産材である、木材には調湿効果があり快適な住環境を作り出します。

施工後

施工が完了し、屋根がキレイになりました。今回の工事で補助金が約22万円程適用できました。

詳しくはお問い合わせください!

「わが家でも県産材が使えるの?」「こんなリフォームの場合、助成金がもらえるのは結局いくらになる?」など、ちょっとした疑問でも是非お気軽にお問い合わせください!
お客様のご連絡を心よりお待ちしております。

素材だけでなく、工法にもこだわっています!

私達のもう一つの自慢は、地震や強風に強いガイドライン工法です。
実際に越前瓦を用いて、ガイドライン工法の耐震・耐風性能を確かめる実験を実施したところ、確かな結果を得ることができました。
県産材の使用と併せて、是非ガイドライン工法での瓦葺きをご利用下さい!

城戸瓦店について

城戸瓦がお客様に選ばれる理由 LINE@友だち登録キャンペーン

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
私たちが地元の皆様に選ばれる理由とは?
LINE@友達登録キャンペーン
  • WEB検定屋根工事価格表

  • 瓦屋根工事
  • 雨漏り修理工事
  • 雪止め設置工事
  • 雨樋・その他工事
  • 瓦屋根職人が本当に
オススメする屋根工事とは?
  • こだわりの県産材で
屋根工事しませんか?
  • 雨漏り診断
  • 屋根の修繕費が0円に!?